▲ TOP

令和4年度「バレエで全国に希望を~日本バレエ団連盟によるアートキャラバン事業~」の実施について

2022年5月27日

日本バレエ団連盟は、令和3年度に文化庁「大規模かつ質の高い文化芸術活動を核としたアートキャラバン事業」の一環として、全国に全31公演をお届けしました。これまで本格的なバレエ公演の鑑賞機会が少なかったさまざまな地域で公演を実施し、多くのお客さまに喜んでいただくことができました。本事業を通じて、「生のバレエ鑑賞体験」による子どもたちの情操教育や、地域の活性化の面でも、新たな可能性を感じております。
令和4年度につきましても、文化庁「統括団体によるアートキャラバン事業(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)」の一環として全国に日本バレエ団連盟会員団体によるバレエ公演をお届けすることが決まりました。

令和4年度の本アートキャラバン事業によるバレエ公演の幕開けは、東京バレエ団全国ツアー〈HOPE JAPAN 2022〉から。2022年7月25日から8月4日にかけて、群馬県高崎市、北海道苫小牧市・札幌市、青森県八戸市、岩手県盛岡市、山形県山形市、栃木県佐野市、静岡県富士市に、バレエの力で勇気と希望のエールをお届けします。
https://www.nbs.or.jp/stages/2022/hope/index.html

その他の参加公演につきましては、詳細が決まり次第、下記の特設サイトにてお知らせいたします。

バレエで全国に希望を~日本バレエ団連盟によるアートキャラバン事業~ 特設サイト