▲ TOP

芸術体験ひろば2019に協力

2019年6月10日

子どもたちや家族に多様な芸能の世界を体験してもらおうと、(公社)日本芸能実演団体協議会と新宿区が毎年こどもの日に開催している芸術体験ひろば。

廃校になった小学校が、芸術創造・交流のための文化拠点として生まれ変わった芸能花伝舎を舞台に、今年も演劇、音楽、伝統芸能等、計33種類のプログラムが実施されました。
芸術体験ひろばは今年で15回目を迎え、2014年秋から芸能花伝舎に入居している当連盟は、5年連続でバレエ体験プログラム(無料・事前申込制)を実施しています。

今年は東京シティ・バレエ団の協力により、「はじめてのバレエ体験Ⅰ」(対象:4歳~小学校1年生)、「はじめてのバレエ体験Ⅱ」(対象:小学校2~6年生)を実施し、合計41名の皆さまにバレエのレッスンをご体験いただきました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。